トップページへ戻る
ピアカウンセリング・ピアエデュケーションとは?
会の活動・組織
会則及び入会
資格・認定
研修会・関連書籍・教材情報
関連リンク
会員ページ
電子メール
第1章 総則
第1条 本研究会は、日本ピアカウンセリング・ピアエデュケーション研究会とする
2 本研究会の英語名称は
Japan Peer Counseling and Peer Education Association(JPCAEA)とする
第2条 本研究会は、
栃木県下野市薬師寺3311-1
自治医科大学地域医療学センター公衆衛生学部門内に事務局を置く
 
第2章 目的および事業
第3条 本研究会は、ヘルスプロモーションの理念をふまえた健康教育手法であるピアカウンセリング、ピアエデュケーションの実践の定着と普及ならびに研究を目的とする
第4条 本研究会は前条の目的を達成するために次の事業を行う
1. 前条の目的を達成するために必要な教育・研修
2. ピアカウンセリング・ピアエデュケーション実践のためのスーパーバイズ (ピアカウンセラー養成者(指導者)及び先輩ピアカウンセラーの派遣含む)
(ここからピアカウンセラー養成カリキュラム使用申請書及び認定講師派遣依頼書をダウンロードできます)
3. ピアカウンセリング・ピアエデュケーション普及のためのコンサルテーション
4. 会員の情報交換及び交流
 
第3章 会員
第5条 本研究会は、会の目的・主旨に賛同する会員、団体をもって構成する
2 会員は日本ピアカウンセリング・ピアエデュケーション研究会が主催/共催する教育・研修を受講した者とする
ここから入会申込み用紙をダウンロードできます
3 本会に入会しようとする者は、姓名、所属、電話番号、Eメールアドレスを記し、本会の事務局に申し込むこと
第6条 会員が退会する時は退会届を事務局に提出するものとする
2 会費を2年以上滞納した時には会員の資格を失う
 
第4章 会計
第7条 本研究会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる
第8条 本研究会の会計は、ピアカウンセリング・ピアエデュケーション養成者(指導者)並びにピアカウンセリング(ピアエデュケーション)コーディネーター・子育てピア支援者の会員からの会費をもってあてる
2 会費は入会金3,000円、年会費2,000円とする
 
第5章 役員
第9条 本研究会の役員の構成は以下のとおりとする
1.代表(会長) 1名
2.副代表(副会長) 1名
3.理事 各部門2〜3名
4.監事 2名
 
第6章 役員会
第10条 役員会は代表、副代表、理事、監事をもって構成する
2 役員会は年2回以上開催する
3 代表が必要と認めたときは役員会を随時開催する
第11条 役員会の議決は、出席役員(あらかじめ書面にて意思を表示した者は出席者とみなす)の3分の2以上をもって決する
 
(補足)  
第12条 本研究会に顧問をおくことができる
第13条 この会則の施行細則は、役員会の議決を経て別途定める
付則 1.この会則は、平成17年5月15日より施行する
 
【組織図】
カリキュラム使用許可願いダウンロード

養成者並びに先輩ピア派遣依頼用紙ダウンロード

入会申し込み用紙ダウンロード